週末*終活*ミニマリストへの道

気づけば人生折り返しへ。元気なうちに生前整理。

いざ、衣替え。

今日は気合いを入れて、この80着ほどの冬服たちを吟味の会です。

f:id:idumy:20191014193156j:plain

先週 「私服の制服化」のまねごとをして実感しました。

5日分のお仕事コーデと2日分の休日コーデ、あとはウォーキング用ジャージと寝間着で充分なのだな…と。

 

…とりあえず、夏物を綺麗にたたんでコンテナへ。

シーズン前に減らした甲斐あって余裕で1つ分に収まり、小躍りです。

f:id:idumy:20191020185056j:plain

 

そして、冬服の山へ。

昨年を思い出し、使用頻度の少なかったものを積み上げました。

f:id:idumy:20191020185522j:plain

手持ちの服と合わせづらく結局出番がなかったもの…

長時間着ていると肩が凝ってくるもの…

二の腕がムチムチと太く見えてしまうもの…

年齢的にそろそろアウトかしら、と自主規制が行われたもの…

ほぼ半分くらいの冬服を割と迷いなく処分へと気持ちを向けられました。

 

そして、夏服から冬服へチェンジ。バッグも冬物にチェンジ。

f:id:idumy:20191020190839j:plain

f:id:idumy:20191020191106j:plain

上棚にのっていた7個のボックスが3個になりました。

3個のボックスにはそれぞれ

 ・夏服

 ・夏物のバッグ

 ・まだ必要のない厚手のアウター

が収納されています。夏物の帽子も潰されることなく鎮座。

 

バッグを掛けているフックは100均でも色々なサイズが売っているのですが、またいつ収納方法を変えるか分からず、バッグの数も減らそうと思っているので、やっつけで針金で簡単手作りです。

f:id:idumy:20191020193137j:plain

針金は昔、プリザーブドフラワーを習った時に教材で購入したものが太さ各種を揃えて余っていて、何気にいろいろな場面で活用しています。

このフックは持っている中でいちばん太い18番の針金(長さは46cmほどです)を使っての工作です。

 

冬服が出揃ったところで、また「私服の制服化」に取り組んで、更なるミニマルを目指します。